■Power Tab Editorの操作方法一覧

私はTAB譜を作成するのにPower Tab Editorというフリーソフトを使っています。このソフトの操作方法一覧を作成しましたので公開しておきます。表示が変だったらすいません。
※一部キーの重複があるため空欄になっている部分があります。(Version 1.7 Build 80)

ファイル(F)
新規作成(N)Ctrl + n
開く(O)Ctrl + o
保存(S)Ctrl + s
印刷(P)Ctrl + p
入力(MIDIトラック)Ctrl + i
編集(E)
Undo(元に戻す)Ctrl + z
Redo(繰り返し)Ctrl + y
切り取り(T)Ctrl + x
コピー(C)Ctrl + c
特殊コピー(セクションコピー)Ctrl + 1
特殊コピー(ポジションコピー)Ctrl + 2
貼り付け(P)Ctrl + v
位置指定移動(小節)Ctrl + g
位置指定移動(リハーサルサイン)Ctrl + h
表示(V)
ギタースコアF2
ベーススコアF3
ファイル情報Shift + i
フォントShift + f
位置(P)
全体(先頭)Ctrl + Home
全体(戻る)Page Up
全体(次へ)Page Down
全体(最後)Ctrl + End
パート(先頭)Home
パート(戻る)
パート(次へ)
パート(最後)End
小節(戻る)Shift + Tab
小節(次へ)Tab
Tab番号を削除Del
空白を挿入スペース
空白をつめるShift + スペース
音程を保持し上に弦移動Ctrl + ↑
音程を保持し下に弦移動Ctrl + ↓
テキスト(X)
コードネームc
挿入(I)t
セクション(S)
新しいセクションShift + n
自動整形j
音符位置調節(広げる)+
音符位置調節(狭める)-
ビットマップ(画像)に出力(クリップボードへ)Shift + F2
ビットマップ(画像)に出力(名前を付けて保存)Shift + F3
音符(N)
ローメロディu
拍の長さ変更Shift + ↑↓
付点(複付点)音符へ変更Shift + ←→
タイy
スタッカートz
アクセントa
フェルマータ
ミュートx
ゴースト音符n
三連符e
不規則な連符i
音楽記号(M)
リハーサルサインShift + r
テンポマーカーo
調号k
拍子Shift + t
楽曲の進行Shift + d
カッコ付きリピートマーク
リピートマークShift + b
標準的な小節線f
強弱標語d
フェード
音の強弱Shift + v
Tab記号(T)
ハンマオン/プルオフh
ベンドb
スライド(シフトスライド)s
スライド(レガートスライド)l
ヴィブラート(ノーマル)v
ヴィブラート(ワイド)w
ブリッジミュートm
トリル
タップp
ギター(G)
ギターイン(G)g
MIDI(M)
再生F5
一時停止F6
停止F8
ツール(T)
コード辞書F9
チューニング辞書F10
スコアチェッカーF11
コード識別ツールF12

■コメント

■こんにちは [AKILALA]

エフェクター自作しており色々と参考にさせていただいておりますm(_ _)m
TABの入力なんですが、Power Tab EditorよりGuitar Pro或いはTuxguitarの方が
やりやすくないですか?
いらぬおせっかいかも知れませんが^^;

■ [drugscore]

>AKILALA さん
どうもこんにちは。 Tuxguitarはローメロディの入力がわからなかったり音が出なくなったりということがあったため、使わなくなってしまいました。Guitar Proは使ったことないんですが調べてみると良さそうですね。買おうかな…
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

管理人

ブログ内検索

メールフォーム

当ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします。 ※FAQ(よくある質問)もお読みください。

お名前
メールアドレス
件名
本文

アクセスカウンター