■オススメの本

思いつきでギターやエフェクター関係のオススメの本を挙げてみようかと思います。



エレクトリック・ギター・メカニズム <完全版>(\2100)

エレキギターやベースのパーツについての詳細や木材について、メンテナンスや修理についても書いてあります。いろんなギターの配線方法も載っています。ギターの改造をする人なら買っておいて損はない内容です。電気系統は詳しく書いてないので、エフェクター自作の参考にはならないと思います。



サウンド・クリエイターのための電気実用講座(\3045)

各地で大絶賛(?)のこの本ですが、本当にこの本はわかりやすいです。私は物理が得意だったほうなので、文系の人にもわかるのかは不明ですが…とりあえずエフェクターを作る人は必読の書だと思います。



定本 トランジスタ回路の設計(\2243)

前述の「サウンド・クリエイターのための電気実用講座」では省かれていた、トランジスタについて詳しく書かれています。トランジスタでエフェクターを設計したい人向けです。内容は数字が多いので難しめかもしれません。自分も理解しているとは言い難いです。



誰でも作れる・・・土日で作る・・・といったエフェクター自作の本がありますが、私は立ち読み程度しかしたことがないです。たぶんインターネットでいろんな人の製作記事を見たほうが役に立つでしょう。初めは回路とか難しいこと云々は置いといてエフェクターを作りたいと思ってしまいますが、やはりきちんと勉強しないと良いものは作れないと思います。

たぶんつづく…

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

管理人

ブログ内検索

メールフォーム

当ブログに関するお問い合わせはこちらからお願いします。 ※FAQ(よくある質問)もお読みください。

お名前
メールアドレス
件名
本文

アクセスカウンター